2008年11月26日

「タチャ」キムミンジュン "ヨンミン役、長い間忘れることが出来ないキャラクター"

22687_23637_2334etrete.jpgSBS月火ドラマ「タチャ」のキムミンジュンが、劇中悲壮な最後を迎えるヨンミンに対して、長い間忘れることが出来ないキャラクターだと愛情を見せた。

来る25日の終放を控えている「タチャ」は最終回で、ヨンミン(キムミンジュン)がナンスク(ハンイェスル)の命を救う為に代わりに弾を当たることと伝えられた。

'孤独なキラー' ヨンミンが、結局愛した女人の胸に抱かれて悲壮な最後を締め括るのだ。

学生時代から毒々しい友情を分けたコニ(チャンヒョク)とヨンミンは、賭博によって行き違った運命の道を歩いて来た。不本意ながら敵になるしかなかったヨンミンは、その為に愛するヨンスクも背かなければならなかった。

ヨンミンはナンスクの恋人コニに殺人の濡れ衣を着せたという罪責感に苦しむ。ヨンミンは繰り返される悪縁の輪を切る為、自首を決心、自分を恋慕したチョンマダム(カンソンヨン)にも別れの手紙を残す。

しかし、コニに400億ウォンを盗まれて狂奔したアグィ(キムガブス)はナンスクを人質として拉致し、コニを呼び入れる。アグィが張った罠にかかってコニとナンスクの命が危なくなる瞬間、ヨンミンが現われてアグィ一党と血闘をするようになる。

その渦中にアグィがナンスクに銃口を向けると、ヨンミンはナンスクを身体で守り、弾に代わりに当たる。これまで寂しく育てて来た悲しい愛の終末を、自らの命と変えること。

20日、京畿道高陽市近郊のビニールハウス賭博場で進行された撮影でキムミンジュンは、ヨンミンのキャラクターに深く沒入し、この場面の録画が終わった後も暫く濡れた目を隠すことが出来なかった。

キムミンジュンは「去る何ヶ月間をヨンミンにハマって生きて来た。」「長い間忘れることが出来ないキャラクター。」と終映所感を述べた。

キムミンジュンの他にも、他の人物たちの結末がどのようになるか、知りたい事が大きくなっている中に、「タチャ」の最終回は 25日放送される。

イミヨン記者 mycuzmy@joynews24.com,

[joynews24]2008/ 11/ 24 09:26
posted by rika1999 at 17:04| ■SBSドラマ「タチャ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

【「タチャ」制作発表会】釜山の友達チャンヒョク・キムミンジュン、並んで 'タチャ' になる

釜山出身の友の仲..SBS「タチャ」で初呼吸
NISI20080908_0000007283_web.jpg
釜山出身の同い年の友達の仲であるチャンヒョク(32)とキムミンジュン(32)が、一つのドラマで初めて会った。

二人は16日顔見せするSBS-TV「タチャ」で、コニとヨンミン役を引き受け、並んでタチャに挑戦する。

8日午後、木洞のSBSで開かれた「タチャ」の制作発表会でチャンヒョクは「原作漫画や映画で表現されたコニ固有のキャラクターがあって負担があるが、それよりは自分だけの新しいキャラクターを作って行くという考えで面白く作業している。」と話した。

彼は「ドラマの為に賭博修業を別に受けたが、 'あの程度すれば、人を欺くことが出来るんだな' と感じた。タチャたちが自分の前で、分かるかと言って技術を見せるのを見ても、分からなかった。」と笑った。

コニは映画でチョスンウが演じた役。賭博で世に背いた父親のせいで賭博は意図的に避けるものの、天性のタチャだ。

チャンヒョクは「今回表現するコニは、これまで見られたコニとはまた別のキャラクター。」と話し「イヒョンセさんの漫画の主人公である鵲みたいな感じがするようだ。」と話した。
キムミンジュンは「身体がすごく大変で、精神力で堪えなければならない瞬間が始まるようだ。しかし、撮影場で '血が騒ぐな'という気がする程に、本当に素敵な作品が誕生するようだ。」と明るい顔をした。

彼の引き受けたヨンミンは、原作漫画や映画には登場しなかったキャラクター。唯一の血縁だった祖母を、貧乏の為に失って、冷血なタチャに変わる人物だ。それと共に竹馬の友コニと対敵するようになる。
200809081523561117_1trw.jpg
キムミンジュンは「ヨンミンはとても魅力あるキャラクターだ。ちょっと誇張して言えば、映画 'スターウォーズ'でアナキン・スカイウォーカーがダースベイターに変わったようなキャラクターだ。それで人間的な切なさが感じられる。」と話した。

映画「愛」で男らしい演技を繰り広げて話題を集めた彼は「今回のドラマでは、線の細さから太い演技まですべて消化する。」と笑った後「このドラマをしなければ後悔するような明らかな感じがして選択した。」と付け加えた。
劇中、コニとヨンミンは釜山で一緒に成長した友達の仲だ。ところで、チャンヒョクとキムミンジュンが実際に釜山出身の友達だ。

二人は「どうしても故郷の言葉を使うから、遥かに情緒的に楽だという感じがする。」「劇中では高校時代から演じるから、昔の考えがたくさん出て来る。釜山で学生時代に実際によく行った美味しい店が同じだ。」と笑った。

キムミンジュンは「中学校の時の私と極めて親しかった友達が、どういうわけか高等学校ではヒョクと親しい関係になった。それで自然にヒョクを知るようになった。この頃も、撮影場にその友達が遊びに来る。」と話した。
NISI20080908_0000007277_web46.jpg
映画「タチャ」では賭博の派手な世界が比較的具体的に描かれた。 しかし、地上派のTVドラマで誕生する「タチャ」には、確かに表現の限界がある。

演出を引き受けたカンシンヒョPDは「あまりにも有名な漫画の原作と映画に引き続いてドラマで作るのが負担が大きく、TVドラマで解き難い部分も多くて試行錯誤もたくさん経験した。」「しかし、賭博という人事の一断面を通じて、色々な人間群像の姿を視聴者と共有したい。」と話した。

カンPDは「ドラマを準備しながら、本当のタチャにチャンヒョクさんとキムミンジュンさんが教育を受けたが、当時、その方が体の調子が悪くて病院の寝床で教育を受けなければならなかった。その日、予告もなしにその方の奥さんが病室にやって来て、その時、急に花札を片付けて隠していた。家族はその方がタチャだというのを全然知らないということだった。」「ドラマ 'タチャ'では、映画や漫画より主人公たちの生の哀歓をよりたくさん表現することになりそうだ。」と話した。

ユンゴウン記者 = pretty@yna.co.kr

[連合ニュース]2008/09/08 16:35
posted by rika1999 at 19:43| ■SBSドラマ「タチャ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【「タチャ」制作発表会】「タチャ」キムミンジュン“チャンヒョクと実際の中・高校の友達が同じで、より情が厚くなる”

200809081753161020_2werwe.jpg
キムミンジュンがドラマ「タチャ」で友達で出演する俳優チャンヒョクと中・高校の友達が同じで、実際でも友愛が厚いという事実をびっくり公開して目を引いた。

俳優キムミンジュンは 8日午後、ソウル陽川区木洞のSBS社屋でチェヘリムアナウンサーの司会で進行されたSBS新月火ドラマ「タチャ」の制作発表会で、釜山出身なので訛りを使う演技は消化し易かっただろうという質問に「事実、映画"愛"という映画で、ファンタジーとして見せた訛り演技以後、初めてだ。他より、もっと感性的な部分がより楽ではある。」と答えた。

コニ役のチャンヒョクと二人共、実際に釜山出身だと明らかにしたキムミンジュンは「チャンヒョクさんと互いに美味しい店を共有する。昔話をしながら思い出す部分も多くて嬉しい。」「実際、私とチャンヒョクさんが親しかった友達が同じだ。」という事実をびっくり告白した。

チャンヒョクとはドラマの前から友達の仲だったという事実を明らかにしたキムミンジュンは「元々、友達だ。私の中学校の時の友達がチャンヒョクさんの高等学校の時の友達だ。チャンヒョクさんがデビューするからと、懇意な友達がそんな事実を私に知らせてくれた。ぜひ会いたいと思った。その後、周辺のヒューマンリレーションズがお互いに重なってみると、より仲が良い。」とチャンヒョクとの仲の良い関係を誇った。

この日共に参席したチャンヒョクもやっぱり「(キムミンジュンと) 一緒にするから嬉しかった。キャスティングがもう完了した状態で、こんな事実を聞くようになった。私たちは友達だから、初めて会う人々よりもより易しく、楽に撮影することが出来ると思った。どうしても遥かに多い話と意見交換を分けている。」と期待感を仄めかした。

ドラマ「タチャ」の初盤部には、チャンヒョクと一緒に19歳の少年で登場するキムミンジュンは「今まで高校生の役を一度出ずに来たが、三十歳を越えてするようになった。(笑) わざわざ演技変身するというよりは、線の薄さから太さまですべてお見せすることが出来るようだ。ヨンミンという人物は、原作にはないキャラクターだから、初めにどのように色を取るかどうかに対して、チャンヒョクさんと監督様と議論をたくさんした。」「しかし、これをしなければ後悔するような明らかな感じがした。本当に魅力的なキャラクターだ。」と引き受けた配役に対する愛着を現わした。

キムミンジュンが熱演したヨンミン役は、鋭い目つき、素早い身体、鋭い拳で、むやみに近接することが出来ないカリスマを持った人物だ。高校時代、自分を圧倒したコニ(チャンヒョク)を初めて見た時から、妙な関心を持つようになった。唯一の血縁だった祖母の死で、ヨンミンは冷酷なタチャの道に立ち入り、コニと対立するようになる。

SBSの新月火ドラマ「タチャ」ホヨンマン画伯の同名漫画を原作に、先立って映画で作られて大きい話題を催し、興行作として浮び上がった。映画の高い人気に負って制作されたドラマ「タチャ」は、俳優チャンヒョク、ハンイェスル、キムミンジュン、カンソンヨン、ソンヒョンジュらが出演し、映画とはまた違う楽しさを披露する予定だ。

キムイェナ記者 doraemon22@newsen.com / 写真:ファンジナン記者ordanh@newsen.com

[NEWSEN]2008-09-08 17:56:20
posted by rika1999 at 18:36| ■SBSドラマ「タチャ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

キムミンジュン、SBSドラマ「タチャ」主人公にキャスティング

俳優キムミンジュンがSBS下半期の大作「タチャ」に電撃キャスティングされた。

「タチャ」は漫画家ホヨンマンの同名原作を素材にするドラマで、2006年にはチョスンウ・キムヘス・キムユンソクを主人公に映画化され、680万名の観客を動員して歴代韓国映画興行順位 7位に上がるなどした作品だ。

それだけに、果して誰が今回のドラマの主演俳優に指名されるか大きい関心を集めたが、結局、キムミンジュンがヨンミン役にキャスティングされた。もう一人の主人公 'コニ' 役にはチャンヒョクが熱演する。

キムミンジュンの演じるヨンミンはアグィ(キムガブス)の甥で、ハンサムなルックス、すらっとした身体、そして鋭い拳を持ったカリスマ溢れる人物だ。アグィの下でタチャ(いかさま師)へと成長し、幼い時代にコニ(チャンヒョク)と友達になるが、結局、コニとは敵になるしかない運命を持った人物だ。

「タチャ」の制作社(株)オリーブナインのある関係者は「ドラマ 'タチャ'は原作や映画とは違う企画で制作されるだろう。勿論、原作に充実ではあるが、ヨンミンのように新しい人物を追加したし、より生々しいいかさま師たちの生と、これを通じた教訓を盛り出すこと。」と明らかにした。

キムミンジュンとチャンヒョク以外に、アグィ役にはキムガブス、コグァンニョル役にはソンヒョンジュがキャスティングされた。

総20部で制作される「タチャ」は来る7月から本格的な撮影に入って行き、9月に放送される予定だ。

パクジェドク記者 avalo@joynews24.com

[joynews]
posted by rika1999 at 20:57| ■SBSドラマ「タチャ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

【続報記事修正】キムミンジュン、ドラマ「タチャ(いかさま師)」アグィ(餓鬼)役でキャスティング⇒⇒[修正記事]アグィの甥ヨンミン役

タレントキムミンジュンが、SBS下半期の期待作「タチャ(いかさま師)」にキャスティングされた。

キムミンジュンは「タチャ」の勝負師ヨンミン役を引き受けて破格変身を予告している。ヨンミンは素早くてカリスマある人物で、叔父である ‘アグィ’に賭博秘法の師事を受ける人物だ。ドラマの主人公であるコニと並んで、ドラマを導いて行く重要な役だ。

キムミンジュンは「タチャ」の勝負師アグィ(餓鬼)役を引き受けた。破格的な悪役変身を予告している。アグィは映画「タチャ」でキムユンソクが引き受けて注目を引いたキャラクター。ドラマの主人公であるコニとは対照点に立ってドラマを導いて行く重要な役だ。

2003年、MBCのフュージョン史劇「茶母」のチャンソンベクを引き受けて高い人気を集めたキムミンジュンは、最近までドラマでは主にエリートフンナムを引き受けて来た。SBS「プラハの恋人」、OCN「Someday」とSBS「外科医ポンダリィ」、KBS-2TV「インスンは綺麗だ」で、それぞ家柄も良くて性格も良いハンサムな検事、医師、記者を相次いで引き受けて来た。

キムミンジュンが既存のフンナムイメージを振り払い、アグィヨンミンにキャスティングされたのは、2007年に封切られた映画「愛」の影響が大きかった。この作品でキムミンジュンは、顔にある刃物後の傷跡が印象的な釜山のヤクザ、チグォンに変身、荒くて鮮やかな釜山訛りで裏通りの世界を赤裸裸に表現して好評を博した。ドラマ「タチャ」の制作陣はチグォンを熱演したキムミンジュンから強い影響を受けたと言う。

「タチャ」は漫画家ホヨンマンの同名原作を素材に、スクリーンに引き続きテレビ劇場でも波瀾を予告している。2006年に封切りした映画はチョスンウ・キムヘス・キムユンソク・パクユンシクらの好演に負って680万名の観客を集め、歴代韓国映画興行順位7位に上がった。

映画が封切られた当時、漫画の中のキャラクターとスクリーンの俳優たちを比べる楽しさが特別だったとすれば、今度のドラマ「タチャ」は漫画は勿論、映画の中のキャラクターとの比較という新しい楽しさが追加された。

‘アグィ’役にはキムガブスがキャスティングされた。キムミンジュンキムガブスも映画で猛烈な活躍したキムユンソクとの比較が不可避になった。演劇俳優出身のキムユンソクは、映画「タチャ」のアグィを通じて新しく能力を認められ、その勢いに乗って「追撃者」で成功、忠武路渉外0順位俳優に立ち上がった。

SBSのドラマ関係者は「ドラマ‘タチャ’は映画‘タチャ’とストーリーが違う。」「キムミンジュンさんの比重は男性主人公と大きい差がない重要な役になるだろう。」と話した。

SBS ドラマ関係者は「ドラマ ‘タチャ’は映画 ‘タチャ’とストーリーが違う。」「アグィ役にキムガブス、コグァニョル役にはソンヒョンジュがキャスティングが完了した。キムミンジュンさんは現在、契約書に判は押していないが、 90% 程キャスティングが完了した状態。」と話した。

イユナ記者 lyn@donga.com

東亜日報]2008.05.06 07:49
posted by rika1999 at 13:01| ■SBSドラマ「タチャ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キムミンジュン、ドラマ「タチャ(いかさま師)」アグィ(餓鬼)役でキャスティング

タレントキムミンジュンが、SBS下半期の期待作「タチャ(いかさま師)」にキャスティングされた。

キムミンジュンは「タチャ」の勝負師アグィ(餓鬼)役を引き受けた。破格的な悪役変身を予告している。アグィは映画「タチャ」でキムユンソクが引き受けて注目を引いたキャラクター。ドラマの主人公であるコニとは対照点に立ってドラマを導いて行く重要な役だ。

2003年、MBCのフュージョン史劇「茶母」のチャンソンベクを引き受けて高い人気を集めたキムミンジュンは、最近までドラマでは主にエリートフンナムを引き受けて来た。SBS「プラハの恋人」、OCN「Someday」とSBS「外科医ポンダリィ」、KBS-2TV「インスンは綺麗だ」で、それぞ家柄も良くて性格も良いハンサムな検事、医師、記者を相次いで引き受けて来た。


キムミンジュンが既存のフンナムイメージを振り払い、アグィにキャスティングされたのは、2007年に封切られた映画「愛」の影響が大きかった。この作品でキムミンジュンは、顔にある刃物後の傷跡が印象的な釜山のヤクザ、チグォンに変身、荒くて鮮やかな釜山訛りで裏通りの世界を赤裸裸に表現して好評を博した。ドラマ「タチャ」の制作陣はチグォンを熱演したキムミンジュンから強い影響を受けたと言う。

「タチャ」は漫画家ホヨンマンの同名原作を素材に、スクリーンに引き続きテレビ劇場でも波瀾を予告している。2006年に封切りした映画はチョスンウ・キムヘス・キムユンソク・パクユンシクらの好演に負って680万名の観客を集め、歴代韓国映画興行順位7位に上がった。

映画が封切られた当時、漫画の中のキャラクターとスクリーンの俳優たちを比べる楽しさが特別だったとすれば、今度のドラマ「タチャ」は漫画は勿論、映画の中のキャラクターとの比較という新しい楽しさが追加された。

キムミンジュンも映画で猛烈な活躍したキムユンソクとの比較が不可避になった。演劇俳優出身のキムユンソクは、映画「タチャ」のアグィを通じて新しく能力を認められ、その勢いに乗って「追撃者」で成功、忠武路渉外0順位俳優に立ち上がった。

SBSのドラマ関係者は「ドラマ‘タチャ’は映画‘タチャ’とストーリーが違う。」「キムミンジュンさんの比重は男性主人公と大きい差がない重要な役になるだろう。」と話した。

イユナ記者 lyn@donga.com

東亜日報]2008.05.06 07:49

キムミンジュン、SBS「タチャ」のアグィにキャスティング

タレントキムミンジュンがSBSドラマ「タチャ」にキャスティングされた。

「タチャ」のある制作陣は6日、「キムミンジュンが'タチャ'のギャンブラーアグィ役にキャスティングされた。」と明らかにした。

アグィは映画「タチャ」でキムユンソクが引き受け、個性溢れる演技で注目を浴びたキャラクターだ。

キムミンジュンが出演を確定することにより、制作陣は現在、もう一人の男性主人公のキャスティングに熱を上げている。これは、男性主人公が確定してこそ、映画「タチャ」でキムヘスがしたチョンマダムなどの役のキャスティングが可能な為だ。

当初、キムミンジュンと共に俳優J君が嘱望されたが、最近出演が不発に終わった。これに伴い、制作陣は新しい人物をキャスティング中だ。

一方、ドラマ「タチャ」は漫画家ホヨンマンの同名原作をドラマにした作品で、去る2006年に映画で作られて大きい興行を記録した。現在「タチャ」は、SBSドラマ「不良主婦」を執筆したカンウンジョン、ソルジュンソク作家が台本を引き受けて執筆中だ。

キムジヨン記者

star.moneytoday]05/06 09:13
posted by rika1999 at 09:26| ■SBSドラマ「タチャ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。